雪解け

2021年 3月 4日

 昨日は肌寒かったものの日差しがあり、今日は日中10℃以上の気温で快晴。雪解けがぐんと進みました。雪は多いところでも30cmぐらい。ラフランスの根元は半径1メートル以上、土が現れてきました。天気予報では晴れの日が続くようなのでさらに雪解けが進みそうです。

堅雪

2021年 2月 28日

 今朝の冷え込み(-10.5℃)でやっと堅雪(かたゆき)になりました。写真でわかるとおり5cmもぬかりません。歩くのがだいぶ楽でリンゴの剪定作業がはかどります。ただ午後から気温が上がってきたら、昨日ほどではないですが時折ズブッとぬかるので要注意でした。

蜜蜂の羽音

2021年 2月 27日

 明け方からの雪は9時過ぎには止んで青空に。ハウス内は日差しと20℃ぐらいの気温でミツバチの羽音がうなりました。今日がハウス全体の満開とするとサクランボの授粉にはもってこいのありがたい天気です。

スイセン

2021年 2月 26日

 今日もハウスサクランボの授粉。梵天を持って忙しく上ばかり見ていたら、ハウス内に自生していたスイセンを踏んづけるところでした。外はまだ雪で真っ白なので、黄色い花がとても愛おしく見えます。サクランボの花もきれいですが、ちゃんと結実するかどうか豆粒大になるまで心配が先に立ってしまい「花」として眺める余裕がなかなかありません。

八分咲き?

2021年 2月 25日

 今日は朝から晴天。日中6度ぐらいまで上がりました。ハウスはあっという間に20℃以上になりサクランボは一斉に咲いた感じです。今日を満開と見てもいいのですがまだ4分咲きぐらいの樹もあり、ハウス全体としては明日を満開と見るべきかも。自然のサクランボなら咲き始めから4~5日で一斉に咲きますが、ハウスはだらだらと10日ぐらいかかります。人間でいえば夜中の熟睡中にたたき起こされるようなもの、目覚めが悪いのは仕 続きを読む