ビニールダクト

2021年 1月 23日

 ハウス被覆の準備として昨日除雪した雪の溝にビニールダクトを配置しました。3台ある加温ボイラーのカバーを外し、温度センサーもセットしたので加温体制は整いました。25、26日と晴れ間が続くようなので、26日にやっちゃんとイタガキさんに来てもらって一気に被覆するつもりです。加温ハウスは晴天の日を選び一気に被覆するのが肝要で、途中で降雪に見舞われるのが最も厄介なこと。被覆さえしてしまえばボイラーを焚けば雪 続きを読む

ハウスの除雪

2021年 1月 22日

 今月26日に被覆を予定している2番手のサクランボハウス、その前準備としていくらかでも地面を出して融雪を図るのと、温風を送るビニールダクトを配置するために除雪機を使って除雪をしました。積雪は約30cm。雨どいから降ろした雪が固くなっていたので、機械の速度を遅くしての作業です。

電動ドライバ

2021年 1月 21日

 10年以上使った充電式インパクトドライバが動かなくなったので、ダメもとで修理してみようと分解してみました。でも分解してもそこはしょせんド素人、故障個所がわかりません。たぶんスイッチの接触不良だとにらんでいるのですが。その部分は分解不可。結局何もできずにそのまま組み立てるだけで時間の浪費に終わりました。でもサクランボハウスの被覆作業には必須アイテム、新品を買うしかないかァ。

雪折れ

2021年 1月 20日

 先月の大雪で折れてしまったサクランボの枝があちこちに見受けられます。樹齢40年以上のいわば古木に被害が目立ちます。加温ハウスの雪下ろしを優先したので、この雪折れはやむをえないのですが今になってみると無残です。リンゴとラフランスも同じような被害ですが、総収量にはそれほど影響はないものとみています。

枝拾い

2021年 1月 19日

一番手のサクランボハウスの枝拾いが終わりました。剪定で切り落とした枝を電動鋏で裁断しながら運搬車に積んで、ハウスの外に運び出す作業です。ハウス内は12℃ほどで少し動けば汗ばむくらい。でも外は-1℃。700メートルぐらい離れた別の畑でこの枝を燃やすのですが運搬途中の寒さは格別です。体がまるっきり露出しているので冷えた空気が体を刺すようでした。ワラワラ(急いで)温泉さいくべ!。